12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-09-03 (Mon)
少ししのぎやすい日となりました。 ホッとしますね。

IMG_0884nb.jpg

さて、いよいよ今日から本格的に(!)二学期が始業いたしました。

お子様の調子はいかがでしょうか?。

9月より、新しいお友達も増え、益々賑やかになってきました。

園内でもいろいろとおめでたいことが立て続いています。

心身共に充実した二学期になるような気がしますね(!)。

子どもたち、そして、全ての保護者の皆さま方にとって、
より充実した日々となりますように、スタッフ一同[顔晴って]いきますので、宜しくお願いいたします。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012-05-21 (Mon)
金環日食で盛り上がった日でしたね。

■こちらの画像は私が撮影したものではありませんが、こんな感じで見えましたね。
f3c515e5.jpg


少し雲はありましたが、比較的良い天気に恵まれましたので、鑑賞された方も多かったのではないでしょうか。

当時、濃い目のサングラスをかけたような、薄暗い感じになりました。

皆既日食では無かったので、危険を感じるほど暗くはならなかったですね。
(園は朝から通常通りの保育を行いました。)

その時の月と地球の距離とかによって、皆既日食になったり、今回の金環日食になったりするようですが、

次回は18年後に北海道だそうです。貴重な天体ショーに出会えて良かったですね。

良い天気での週のスタートは有り難いですね。

IMG_0889vc.jpg
IMG_0888vc.jpg
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012-03-05 (Mon)
雨の週スタートとなりました。

この所、天気の変化がとても早いですね。

春の訪れが近いから、というか、自然の流れは、既に、春になってきているように感じます。


一方、インフルエンザB型が流行してきています。

2月の初めの頃は、A型でしたから、今年はダブル流行ですね。

注意していきましょう(!)、2度罹ったりしないように・・。

さて、
今日は、今年度最終となる未就園児の親子教室が開催されました。

IMG_0758xzz.jpg

一緒に参加する最年少児組さんの方が、多くて、主役はどっち?、という感がしないでもないですが・・、

皆、楽しく活動出来ているようですね(!)。

IMG_0759xzz.jpg

満3歳で入園された子たちは、すっかり園の生活に馴染んでいるため、次年度4月からの3歳児学年の子たちのスタートはスムースに行けそうです。


政府はさる2日、全閣僚による少子化社会対策会議を開き、幼稚園と保育所を一体化した「総合こども園」創設を柱とする新たな子育て施策「子ども・子育て新システム」の関連法案骨子を決定しましたね。

どうやら、2015年度から、既存の幼稚園、保育園が新しい「総合こども園」という新施設へ移行することが本格的にスタートすることになりそうです。

満3歳児の学年の子たちは、通例として、満3歳の誕生日を迎える前の4月から通園できるようになってきています。

これはつまり、今では多くの幼稚園さんが、いわゆる2歳児の受け入れをしている、ということです。

10年程前には、ちょっと考えられなかったですね。

2歳児の受け入れをしていたりすると、県から指導(ダメです!!と)を受けたりしたものです。

「総合こども園」という新施設への移行を念頭において、すでに幼稚園では弾力的な、様々な対応が進んできているように思います。

既に当園でも、2歳の幼稚園児、というのは、あまり違和感がなくなってきているように感じています。

IMG_0771xzz.jpg

ただし、
大人側の都合による視点(待機児童の解消・・とか)ばかりではなく、[子どもたちにとっての最善の利益]、という視点、忘れないようにしたいですね。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2011-06-10 (Fri)
IMG_0364z.jpg

布教師さんを招いての「法話の集い」が真岡市内の海潮寺さんで開催されました。
今日の布教師さんは、九州、大分県の方でした。 とても遠方から来ていただいて、有り難いですね。

そんな訳で、今日はのっけから、寺っぽい話になってしまって、恐縮です。

IMG_0378z.jpg

テーマは何かというと、「利行(利他行)」というものでした。
何それ?、という感じですか。

実は、これ、「究極の幸福論」、だったりするんです。
皆さまにも参考になるのではないかな、ということで・・。

周りの人たちが得するようなことを一生懸命する(利他行)と、何か、自分が損するように感じる人が多いとおもいます。
見返りが無いとやってられない、とか・・。
でも、そのようなことは、ないようです。

見返りを求めずに、周りの人たちに奉仕していく行為(利他行)によって、私たちは「人」から「人間」になるそうです。

そして、本当の幸せとは、人と人の間(人間)が、お互いのそのような思いで埋まった時、実現されるらしいです。

私たちは、人を愛することができます。そして、
「人」から「人間」へ、幸福をつくり合える人間になれます。

IMG_0373z.jpg

■未就園児の親子教室「ピヨピヨくらぶ」が開催されました。いつでも入会出来ますので、お気軽にお越しください。
IMG_0344z.jpg

■年少児さんは、紙コップを使った「けん玉」を作って遊んでいました。楽しそうですね。
IMG_0357z.jpg

■正課での英語活動がありました。
IMG_0361z.jpg

■年長児さんではマーチングの特殊楽器を担当する子たちの音合わせが始まりました。
IMG_0369z.jpg
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2011-06-06 (Mon)
梅雨空も一段落のようで、とても素晴らしい天気での週のスタートとなりました。
IMG_0170z.jpg
空気は比較的さらっ、としていましたが日差しは夏本番の高さ、で、焼けるようでしたね。
IMG_0189z.jpg
充実した一週間になりそうです(!)。
IMG_0180z.jpg

年少児さんは、砂場に水を入れて、ドロ遊びをしていました。
IMG_0201z.jpg
これからの時期、このような光景が多くなりそうですね。

今年度二回目となる交通安全教室も開催されました。
IMG_0191z.jpg
テーマは、「雨の日の歩き方」、というものでした。
幼児の場合、傘をさして歩く機会って、あまりないでしょうか?。
視界を遮るような傘のさし方とならないように、注意しましょう。


さて、
先日、東北地方の被災園へ「絵本」を届けよう(みやぎ・わらすっこプロジェクト)、ということで在園児、卒園児の皆さまにご協力の案内をしましたところ、
250冊(!)ほどの絵本が集まりました。すごいですね(!)。
IMG_0877z.jpg
早速のご協力に感謝申し上げます。
そして、行動が早いのですが(!)、
さる、6月4日(土)、プロジェクトの代表協力園をされている、仙台市八木山の向山幼稚園様まで、届けてまいりました(!)。
IMG_5178z.jpg

丁度、他の所用もあり、高速料金が土日1000円の内に、行けてよかったです(!)。
IMG_5174z.jpg

向山幼稚園様は高台にある幼稚園なので、津波の被害はなかったのですが、やはり揺れは凄く、3日間ほど停電が続いて、園内が地域の人たちの避難場所(炊き出し所)になっていたそうです。
津波の被災園の様子を伺うと、とにかく、悲惨な状況のようです・・・。
IMG_5179z.jpg

被災園では、日常の保育で使用する保育用品等が、緊急に必要とされているようです。
そのような事情が分かるのは、やはり、同じ幼稚園仲間ですね。

私たちが力になれる、協力できることは、とても小さなことなのですが、少しでもお役に立つことができれば、な、と思っています。
このような思いは、供出できる適当な絵本が家になくて・・、今回協力できなかった・・、という事情の方も同じだろうと思っています。
IMG_0176z.jpg

また、別の機会に協力をお願いすることがあるかもしれませんので、
その節は、どうぞ宜しくお願いいたします。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |