12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-11-25 (Fri)
風が冷たく感じる週末となりました。

太陽の光も、かなり低く、斜めから射してきています。

9月の猛烈残暑から2ケ月あまりですが、季節は駆け足で進んで行っているのを感じます。


しばらく前から、最年少児さんだけはホールで体育ローテーションを行っています。

IMG_0575za.jpg

大きな学年の子たちにもまれることもなく、やり易いです。

皆、元気に取り組んでいるようでしたね。


今日は未就園児の親子登園教室[ピヨピヨくらぶ]が行われました。

最年少児さんたちは、一緒に参加して楽しんでいます。

IMG_0588za.jpg

来年、同じ年少児組で一緒になるお友達が多いですから、今から仲間として触れ合っておく、という意味でも良いですね。

参加者にとっては、たくさんの同年代の子たち、既に幼稚園に通っている[ちょっと先輩格]の子たちと交流する機会にもなり、好評のようです。

やはり、このような教室を体験しておくと、幼稚園入園後の慣れも早いようです。

それまで、家庭の中だけで生活してきた子にとっては、いきなり4月から幼稚園(!)、となると、そのギャップに動揺してしまう子も多いですね。

予め、幼稚園という集団の環境に少しでも馴染んでおくことは、入園後の園生活への慣れをスムースにします。

新入児を受け入れる側の園にとっても、その分、対応がし易くなり、助かっています。

IMG_0591za.jpg

今では、ほとんどの保育園では子育て支援センターの設置が進み、同様の教室が行われています。

また、県内ほとんどの私立幼稚園でも同様ですね。子どもを育てる環境は昔に比べて、格段に充実してきています。

当園では、現在、現に園での教育にあたっている先生自身と最年少児の子どもたちとのふれあいを持ち味に実施しています。

是非、ご来園ください。
| 親子登園教室 | COM(0) | TB(0) |
2011-03-04 (Fri)
今年度の未就園児親子登園教室(ピヨピヨくらぶ)も今日が最終回となりました。
一年間、ご利用頂きました皆様方には、こころから感謝申し上げます。

IMG_0198g.jpg

多くの子たちが、4月からは、新入園児として、幼稚園に通園することになりますね。

子どもたちは、好奇心の固まりで、いろいろな事に興味をもっている半面、経験のない新しい事には最初はとても不安になるものです。
入園当初の新学期時期は、子どもたちにとっては、まさにそのような時期にあたります。
そのような子に、少しでも、慣らし保育的な体験の場を提供してあげられたかな、と思っています。
これまで、当教室を利用され、たびたび幼稚園での活動に親しんできた新入園の子たちは、4月からの新学期時期、スムースに幼稚園に慣れると思います。

又、初めて子育てを体験されている保護者の皆さま方も、いろいろと不安が多いものかと思います。
第一子が初めて入園する時って、子どもよりも、保護者の方がより緊張していたりしますね(!)。
親子登園教室に通う中で、仲間もでき、いろいろな情報を得て、少し安心できたでしょうか。

IMG_0199g.jpg

私たちは、子どもでも大人でも、環境が大きく変わる時、緊張や不安を感じるものです。
これは、いわば、「自衛本能」というものですから、そのような感情が起こるのは、仕方ないことだと思います。
そのような不安に対面して、それを乗り越えていくところに、人としての成長があるのではないでしょうか。

IMG_0210g.jpg

幼稚園への入園は、子どもにとっても、大人(保護者)にとっても、新たな成長へのステップとなるものですね。

| 親子登園教室 | COM(0) | TB(0) |
2010-05-17 (Mon)
今年度2回目となる親子登園教室「ピヨピヨくらぶ」が開催されました。

ご参加を頂きました、皆様方には、心から感謝を申し上げます。

1IMG_0696.jpg

参加された方たちは、どなたも本当に熱心に子育てをなさっている方たちで、園としても精一杯の応援をさせて頂きたいなぁ、と改めて思いました。

子育ての中では少々苦労することもあるでしょうが、お子様の成長を見守るのは、本当に楽しいですね!。たとえ、自分の子でなくても、ワクワクします。

子どもは結局、両親やまわりの人たちのそんな「楽しい愛」を育ちの栄養としているんです。それが、こころとからだの成長にとって一番の糧なんだと思います。

言い換えると、子育ては、楽しければ楽しいほど、子どもは幸せに育つのですね。これが、結論(!)。

私たち幼稚園スタッフは、たくさんの子どもたちのそんな育ちを体験させていただくことができる、とってもありがたい立場にいます。

こんなに楽しく、ワクワクする体験をさせてくれる子どもたちに、こころから感謝しています。

親子登園参加のみなさん(!)、これからも、子育ての仲間として、一緒にワクワクしていきましょう(!!)
| 親子登園教室 | COM(0) | TB(0) |