12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-08-22 (Fri)
幼稚園の紹介ムービーの第2弾、2本が公開されました。

今回の紹介内容は、朝の自由活動の様子、及び、食育の紹介です。

是非ご覧ください。

■せんだん幼稚園の朝



■せんだん幼稚園の食育

| 園の紹介 | COM(0) | TB(0) |
2014-01-28 (Tue)
朝は冷え込みましたが、日中は程良く暖かくなりました。
一月も最後の時期を迎え、冬も峠を越したかな、と感じます。

受験生にとっては、いよいよ最後の本番に向けて、ラストスパートでもあります。
希望の春に向けて、前進、ですね。

さて、
今日は正課の運動プログラム活動に加えて、新しく導入されることとなった英語システムのデモが行われました。

外国人講師による活動に加えて、幼稚園の先生が日常的に行えるプログラムです。

小学校では3年生から英語指導が始まることとなりましたね。

幼稚園でも普通の先生が日常的に簡単に扱えて、効果的な体験ができるプログラムが望まれていたところです。

今回のシステムは、その線で、実に良く出来ているものです。

各種のバーコードが印字されたメニューシートと光学読み取りリーダーを使うだけで実に多彩なことが出来る内容になっています。

子どもたちの受け、もバツグンのようですね。

| 園の紹介 | COM(0) | TB(0) |
2013-08-09 (Fri)
猛暑が続いてきています・・。
夏バテに気を付けていきましょう。(バランスのとれた栄養摂取と睡眠が大切でしょうか)

さて、今回は、
幼稚園の紹介ムービーの第二弾、先生の紹介ムービーです。

短いのですが、先生の雰囲気がなんとなく伝わるでしょうか・・。

| 園の紹介 | COM(0) | TB(0) |
2013-08-04 (Sun)
せんだん幼稚園の三つの志について、ご紹介させていただいております。
後半には教育内容の紹介ムービーもついておりますので、是非ご覧になってください。

| 園の紹介 | COM(0) | TB(0) |
2011-05-24 (Tue)
午前中は小雨が残り、各クラスとも、室内でいろいろなことをして過ごしていました。

年少児さんは、朝の会が終わってからは、ホールに残り、先生と一緒にミュージック・ケアをして楽しんでいました。
IMG_0859h.jpg
このミュージック・ケアは音楽に合わせて行う活動ですが、
同じ様に音楽に合わせて体を動かすリトミックとは少し違う系統のものです。
リトミックがダイナミックに体を反応させるものに対して、ミュージック・ケアはどちらかと言うと、もっと静かで、情感に響く内容のものとなっています。
IMG_0854_1h.jpg
いずれにしても、幼児期の育ちは、感覚への刺激を人間らしい内容でくりかえし行っていくことが大切ですね。
音楽は育ちのリズムであり、メロディーであり、当園では子どもたちの心身の発達を育む大切な環境として、日々、豊かにとりいれています。

最年少児さんは、安心・安定した環境で、のびのびと過ごすことに力点を入れています。
日課活動が終わった後は、このようにままごとコーナーが人気スポットになっているようです。
IMG_0865h.jpg
先日、未就園児の親子教室があった時、
一緒に参加していた最年少児さんを見て、参加されたお母様が、その落ち着きぶりに驚かれていました。

年中児さんは、全体での制作ものをしていました。
IMG_0873h.jpg
皆で同じものを一緒に作る、という体験は、今後の自由制作などへ発展させていく上での、基礎体験となっていきます。

午後は、園医による、内科検診が行われました。
年少児さんなどは、「何をされるのかな・・・」と、不安気で神妙な表情で受けていましたね。
IMG_0876h.jpg
先日は、検尿・検便も実施されました。
今後、歯科検診、視力・聴力検査なども予定されています。
このように、だいたい、5月末くらいまでに、学校保険法施行規則に定められた健康診断が全て実施されていきます。

先日、県の担当者が来園されて、園庭での放射線量を測定されていきました。
皆さまも、下野新聞紙上に、県内全園の測定結果が掲載されたのをご覧になられたかと思います。
当園の結果は、[0.1マイクロシーベルト]というものでした。
真岡市内では最も低く、通常の屋外活動に全く支障がないものと考えています。
予想されたことですが、県内ではもっと高い地域も多い訳で、当園がこのように放射線量が低いエリアに立地出来ていること、とても有り難く感じています。

安全・安心をベースとし、子どもたちの育ちを第一に、元気一杯の園活動をしていきたいと思っています。
| 園の紹介 | COM(0) | TB(0) |