FC2ブログ
2010-06-18 (Fri)
卵から孵化させて飼っていたオタマジャクシが、いよいよ、カエルさんになったので、田んぼにカエル(!)ことになりました。

そこで、最年少組の子たちが、季節の散策を兼ねて、園の傍にある田んぼに行ってきました。

IMG_0125a.jpg

田んぼでは、今、非常にたくさんのオタマジャクシが棲息していて、近づくと、田の水面が一斉に、ピチャピチャとざわめきます。

これだけのオタマジャクシが皆、カエルになったら、スゴイことになるなぁ、という感じです。(カエルだらけ・・・!)

実際には、多くが水鳥のエサになってしまったり、なのかもしれませんが・・。

そういえば、先日の新聞で、空からオタマジャクシが降ってきた(!)、という記事を読みました。

のど一杯にオタマジャクシをくわえて雛のところにエサとして運んでいた鳥さんが、なにかのはずみで、落してしまったらしいですね!。

そうこうしていると、ザリガニを見つけた子が、声をはりあげました!。

先生が捕獲しようとしたのですが、泥の中にもぐってしまいました。(残念!)

とにかく、この時期の田んぼは、結構いろいろな生物がたくさんいて、見ていると楽しいですね!。

IMG_0128a.jpg

金魚の王様、と言われる、ランチュウの稚魚(まだ黒子といわれる状態)をたくさん、頂いたので、水槽に入れ、玄関で飼育することになりました。

IMG_0105a.jpg

ランチュウは錦鯉とならんで、品評会で賞をとるようなのは、一匹、百万円もの値段がつくらしいですね!。

もしかしたら・・・この中にも・・、なんて、山っ気を起こしちゃったりします・・・(!)。

でも、中々飼育が難しいらしいので、ちゃんと死なせずに飼育できるのか、不安があります・・・。
| 園での出来事 | COM(0) | TB(0) |