2011-11-30 (Wed)
昨日に引き続き、暖かな日になりました。

IMG_0654za.jpg

境内の紅葉も例年よりも色づきが遅いですね。

IMG_0669za.jpg

さて、
昨日に引き続き、[今、ここ]のお話を少ししたい、と思います。

どうして、[今、ここ]が大切なのか、いまいち、分かりにくいかもしれません。

そこで、たとえ話なのですが、
私たちはテレビを見る時、好きな番組にチャンネルを選択して見ています。

チャンネルとはその局の使用電波の周波数のことですね。

選ぶ周波数によって、見られる番組、内容が変わる、と言う訳です。

どのような番組を見たいか、ということは、私たちが選ぶ周波数に依存しています。

ここで、見たい番組=自分が体験したい人生、と考えてみると、少し分かり易いかもしれません。

私たちが、どのような人生、そして幸せを体験するのか、ということは、[今、ここ]でどのようなチャンネルを選択するのか、に依存しているということ・・、です。

[今、ここ]で[幸せ]というチャンネルを選択していれば、そのような番組が見られる(!)、という、テレビの番組選びと同じしくみ、ということです。

たとえば、
苦しく、つらい、不幸な番組ばかりを放送しているチャンネルを選択していては、けっして楽しく、うきうきする番組を見ることはできません。

そのような内容の番組をその局では放送していないのですから・・。

そうではなく、
[今、ここ]で[幸せ]というチャンネルを選択する、選択し続ける、ということが、幸せの番組を見れる=幸せに生きる、ということだと思っています。

私たちは、[今、ここ]でどのようなチャンネルを選択するのか、ということを常に迫られて生きています。

そして、どのような選択をするのかは、常に[今、ここ]の自分自身の自由に任されているんだ、ということです。

では、[今、ここ]で[幸せ]というチャンネルを選択するということは、具体的にどのようなことなのか、という点について、次回、話題にしたいと思います。

IMG_0667za.jpg
| 思うこと | COM(0) | TB(0) |