12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-03-23 (Wed)
本日をもって、平成22年度が終業しました。
各クラスでは、学年最後の保育が行われました。
IMG_0487g.jpg
IMG_0491g.jpg

卒園式ほどではありませんが、各担任の胸の中にはこの一年間子どもたちと共に過ごした日々の出来事が走馬灯のように、甦ってきていることでしょう。
IMG_0490g.jpg

子どもたちの様子は、各学年を終業する、という感慨のようなものはあまりないようですね。
小さいクラスの子は意味も分からないことと思います。
むしろ、いよいよ、一つ大きな学年に進級する(年中→年長)、という喜びのほうが大きいみたいです。
IMG_0497g.jpg

朝の会のお話の時、子どもたちに東日本大震災の事を少し、お話しさせて頂きました。
大地震によってできた津波という大きな波によって、幼稚園毎流されてしまった仲間たちがたくさんいるんだよ、ということ。
みんなの幼稚園も少し、壊れたけれど、我慢すれば大丈夫なんだよ、ということ、お話しさせて頂きました。

年度の最後に、激震に見舞われてしまったこの東日本。復興への道のりは厳しく、長いかもしれません。でも、
日本人の和の精神をもって、皆がその課題を共に受け止めて、協力できるところを協力し合う、我慢できるところを我慢しあう、
日本人の底力を発揮して必ずや復興する(!)、という信念で進んでいけば、明るい未来への扉は必ず開くと信じています。

今、自分に何ができるか、一人一人が問われているように思います。
| 思うこと | COM(1) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する